×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX 初心者 入門

FXの醍醐味を知るエントリー一覧

■「売り」からはじめることができる
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラFX 取引では、買い売りの二種類があります。「外貨を買う」ことを「買い」、外貨を売ることを「売り」と呼びます。基本的には、私たちがFX 口座に預け入れるお金は、日本円です。日本円で米ドルの外貨を買う場合には「買い」、逆に外貨を売って日本円を買うのが「売り」となります。普通、利益を出そうとする場合、「安く買って、高く売る」ということを考えます。※ これを、「買い(...
■スプレッドとは?
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラスプレッドとは、売値と買値の差のことです。現在1 ドル100 円10 銭〜15 銭だった場合には、売値が100 円10 銭で、買値が100 円15 銭になります。このとき差は5 銭ですので、「スプレッドは5 銭」と表現します。ちなみに、この売買額の差はなぜ生まれるかというと、銀行の両替手数料として支払う部分が、含まれて表現されているからです。ちなみに、FX の手...
■ポジションとは?
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラポジションとは、株や外貨を、買い持ち状態にある売り持ち状態にある現金のまま持っている(保有している)といった、どの状態にあるのかを、表す言葉です。ポジションを持っている間というのは、常にリスクを負っている状態にあります。ちなみに、ポジションを持っていない状態を、ノーポジションといいます。ポジションは一部を決済することも可能で、その場合、「ポジションを調節する」と...
■取引数量とは?
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラFX 取引で個人投資家が取引する数量は、1 万通貨が多いそうです。なぜならば、1 万通貨の取引数量ならば、1 日1 万円の利益が狙える、ということが一つ。もう一つは、FX 業者で表示されているスワップが1 万通貨あたりで書かれているから、という単純な理由も、大きいのです。1 万通貨というのは、ドルだと1 万ドル、英ポンドなら1 万ポンドのことをいいます。単純に1...
■評価益と確定益とは?
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラ評価益とは、ポジションを保有したときのレートと、現時点でのレートを比べた時に、どれだけの利益(もしくは損失)を出しているのか、ということを表しています。確定益とは、ポジションを決済したときの利益(損失)を表します。ポジションを決済するまでにどれだけの評価益が出ていたとしても、決済して確定益にしないと、それは利益とはなりませんので、注意してください。⇒FXの口座開...
■マージンコール、ロスカットとは?
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラマージンコールとは、追加保証金のことです。FX の口座に預けている証拠金から、含み損を引いた金額が、一定の割合以下となった場合、もう少し証拠金を追加したり、ポジションの一部を決済したりして、損失に耐えられるようにしてください、と注意してくれるルールのことです。「一定割合」は、FX 業者によって異なりますが、証拠金の50%というところが多いです。マージンコールのル...
■レバレッジとロスカットの関係
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラレバレッジを高くすると、ロスカットのリスクが高くなります。なぜならば、レバレッジを大きくすると、ちょっとした為替変動で、一気に損失を被るという可能性が、高くなるからです。レバレッジは使い方次第では、利益を大きく生み出してくれますが、初心者の人でしたら、最初のうちはせいぜい、2〜3 倍のレバレッジに抑えておきましょう。⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラ
■スワップとは?
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラスワップとは、二つの通貨の金利差を交換するということになります。金利スワップとも言われます。FX 取引では、二つの通貨ペアで取引を行いますが、この二つの通貨の金利(=政策金利)が同じではありません。たとえば、米ドルと日本円の取引では、2008.03.27 時点では、次のように差があります。米ドルの金利:2.25%日本円の金利:0.50%金利の低い日本円を売って、...
■損切りとは?
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラ投資の世界では、「損失は小さく、利益は大きく(損小利大)」という考え方があります。今からお話する「損切り」は、「損失は小さく」するためのお話です。FX トレードを行っていると分かりますが、必ず含み損を経験します。つまり、例えば1ドル110円で買ったのに、ドンドン値が下がっている状態のことですね。含み損がある場合には、まだそのポジションを決済したわけではないので、...
■チャートとは?
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラチャートとは、為替レートの動きを折れ線グラフであらわしたような図のことで、チャートを見ると、レートの過去の動きが一目で分かります。特に重宝され、活用されているのは「ローソク足」と呼ばれるものです。チャートにはいろんな種類があり、様々なものを組み合わせて、今は買いポジションをとるときなのか、売りポジションをとるときなのか、また、決済するタイミングなのか、といったこ...
■決済ができるタイミング
一日数分、月15万円稼いだFX爆益男のFXレポート【134ページ】を無料で差し上げています!⇒FXの口座開設審査が通るか不安な方はコチラFX は「満期日」がなく、自分で決済をするタイミングを決めることができます。ですからFX の場合、数秒〜数分しかポジションを持たない取引も可能です。逆に、いつまで持っていてもかまわないということになるので、スワップ目的で長期間、保有し続けて利益を出していくことも出来ます。ちなみに、毎日、銀行間では値洗いが行われていて、そのためにスワップの受け渡しが行われています...